« 誕生ラッシュの埼玉県こども動物自然公園 | トップページ | 2019年4月の台湾 行った場所や食べたもの その2 »

2019年7月 3日 (水)

2019年4月の台湾 行った場所や食べたもの その1

今年2回目の台湾は、半年前から予定していたLIVE参戦のための旅行でした。
4泊5日の日程でしたが、そのうち3日がLIVEだったので、前半は体力温存を心がけて後半はちょっと遠出もあり。

エアは成田〜桃園のバニラエア。
もうすぐピーチと統合されるので、きっと今回が乗り納めでしょう。
日程が長いと荷物も多めなので、往復ともに20kgまでの荷物が追加料金なしで預けられるチケットを買いました(約32000円)。
帰国がGWにかかってしまったので、LCCでもまぁまぁの値段。

今回も、行った場所や食べたものを後で振り返るためのメモを残しておきます。


◆1日目

東関道の事故渋滞で、危うく飛行機に乗り遅れそうになるというハラハラのスタート。

富士山を見るために右の窓際を予約したけど、曇っていて作戦失敗。
機内で小腹がすいたので、バニラ特製のクリームパンとお茶を購入。

Img_5574

桃園はため池(埤塘)が多いことから「千埤之鄉」と呼ばれているのだそう。
こんな景色が見えたら、もうすぐ着陸です。

Img_5576

台湾では4月末もアフリカ豚コレラの水際対策実施中でした。
発生国からの渡航者は全て手荷物検査。
該当しない国からの便の乗客は、ボーディングブリッジを渡った先で検査免除のカードを渡されます。
検査場までこのカードを持って行き、返却して終了。

Img_5581

肉製品の持ち込みが発覚したら罰金最高100万元。

Img_5582

両替をし、中華電信で4G上網吃到飽のSIMカード(5日間 300元)を買って、機場MRTへ。

第1ターミナルの改札の前に愛しの「CoCo都可」が出店していたので、ちょっと寄り道。
ここって以前は「康是美 COSMED」だったと思うのですが、第2ターミナルのフードコートの「CoCo都可」が改装でクローズした後に、こちらに新しく出店したのでしょうね。

Img_5584

飲みたいものはもう決まっています(他のものは飲んだことがない)。
パッションフルーツティにタピオカとナタデココが入ったやつ。
レジのお姉さんに「百香……」まで言いかけたのに名前の後半が出てこなくて、「百香……百香なんとか!」と日文混じりに言ってみたら心を汲み取っていただけました。

Img_5583

正解は「百香雙響炮 Bǎi xiāng shuāng xiǎng pào」。
忘れないよう、自分のためにピンインを併記。

ちなみに、MRT内は飲食禁止で違反すると1500元以上7500元以下の罰金です(前に台湾の友人に車内でキャンディを渡そうとして慌てさせたことがあり、それ以来まぎらわしい行為にも注意しています)。
ここで買ったら改札前で飲みきるか、目的地で降りるまでストローは刺さないこと!

Img_5585

写真撮るの忘れたけど、台北駅前のおいしいサンドイッチ店「洪瑞珍」に寄って滿漢三明治を買い、17時前にホテルに到着。
三明治を食べながら軽く荷解きをし、テカテカになった顔を直し、推しの演唱會のためにタクシーで小巨蛋へ。

Img_5587

演唱會1日目が終了。
朝早く起きて3時間近いステージを鑑賞し、さすがにクタクタだったので、帰りもタクシーで自分を甘やかすことに。
この時に乗ったタクシーの運転手さんが話好きで、私もがんばって話していたのですが、声調の間違いめっちゃ指摘するマンで余計疲れました。

Img_5601

チェックインの際に言われたのですが、宿泊初日の夜は台灣電力公司の設備メンテナンスがあって、午前1時から5時までビル全体が停電するそうな。
シャワーを浴びて寝る準備をするのに最低1時間半は欲しいので、どこへも寄り道せずにまっすぐ帰ってきました。

お腹が空いていたので、セブンでツナのおにぎり(台湾版は具に苦手なタマネギが入っていて一口で降参)とおいなりさんを購入。
わびしすぎる夕飯なので写真はなし。

Img_5592

テレビをつけたら、さっき見た演唱會がもうニュースになっていました。
台湾のテレビ局、仕事早い!

そうこうしているうちに1時を過ぎ、突然全ての電源が落ちて非常灯の明かりにに切り替わったので寝ました。
予定より2時間くらい早く作業が終わったようで、各種バッテリー充電にも影響ゼロでした。

Img_5635_20190701024501

2日目へつづきます

|

« 誕生ラッシュの埼玉県こども動物自然公園 | トップページ | 2019年4月の台湾 行った場所や食べたもの その2 »

台湾旅メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誕生ラッシュの埼玉県こども動物自然公園 | トップページ | 2019年4月の台湾 行った場所や食べたもの その2 »