« 土包子饅頭店へ饅頭を買いに行った | トップページ | 【沖縄宿泊】ルネッサンス リゾート オキナワ »

2019年2月14日 (木)

JTB経由で予約したJAL航空券をWalletに登録する

1月末に沖縄へ行ってきました。
今回は招待してくださった方から「JTBで申し込んでね」といわれたので、紙のパンフレットを見ながらあれこれ決めました。

出発の一週間くらい前に、旅程表にeチケット控え、土産物のカタログやらクーポン的なものがどっさりレターパックプラスで届きました。
パスポートとスマホとクレジットカードがあれば海外にも行けるという時代に、届いたものが全部紙!w

保安検査とか搭乗口でいちいち紙出すのめんどくさいし、私も一緒に行く夫もすぐに物を無くす天才なので、搭乗券はiPhoneのWalletに登録することにしました。

そこで疑問が。
以前JALのサイトから予約した際、Walletへの登録作業はスムーズにできたけど、旅行会社経由で買った場合はどうするんだろう?
ということで、手順を調べてやってみました。

■JTB経由で予約したJAL航空券をiPhoneのWalletに登録する

まずは、スマホでJALのモバイルサイトを開くか、JALのアプリをダウンロードします。
おすすめはアプリです。
あらかじめDLしておけば、機内で使える無料Wi-fiへのログインも簡単だし、機内でフライトマップを見たりしてひまつぶせます(これについては後述します)。

アプリを起動したら「国内線」>「予約確認・変更」と進みます。

Img_4428

JMB会員でログインしても、旅行会社と情報は共有されていないので、赤い文字で国内線個人運賃の予約は無いと表示されます。

下の方にある「その他の予約確認」の項目から「国内パッケージツアーの予約検索へ」に進みます。

非会員でも以降の操作は同じです。

Img_4429

フライトの情報を入力します。
予約番号はeチケット控えに記載されているので手元に用意して下さい。

Img_4430

予約内容が表示されました。
同行者の情報も出てきますが、自分の氏名の横にある「2次元バーコード」をタップして下さい。

Img_4431

フライト情報の右下にある「Walletに登録」をタップして下さい。

Img_4432

切り替わった画面右上の「追加」をタップして完了です。
あとは、搭乗券の提示を求められた際に、Walletに登録した二次元バーコードをスキャンしてもらえばOKです。

Img_4433

■ついでに機内Wi-Fiのアカウントを作っておく

国内線のホーム(一番最初の画像) の右上のアイコンからメニューに入り「機内Wi-Fiサービス」をタップします。

Img_4751

下のような画面が表示されたら、「ご搭乗前に」の枠をタップして、アカウントの新規作成をします。

Img_4752

下のような登録画面が出てくるので、必要事項を入力すれば完了です。

Img_4753

羽田から沖縄までの約2時間、機内Wi-Fiのおかげで退屈せずに済みました。
一番見ていたのは今どこを飛んでいるのかわかるフライトマップです。
現在地だけでなく、残り時間や現地の天気までわかるので超便利。

Img_4444

次回からは沖縄のこともちょっと書いておこうかと思います。

|

« 土包子饅頭店へ饅頭を買いに行った | トップページ | 【沖縄宿泊】ルネッサンス リゾート オキナワ »

旅に便利なアプリ」カテゴリの記事