« 無印良品の「ダイヤル式キッチンタイマー」 | トップページ | セブンイレブン「さわやかレアチーズのしろもこ」 »

2017年7月21日 (金)

里仁 Leezenの歯みがきをまとめ買いした

台湾関連の書籍を何冊も出している青木由香さんが、 "台湾の「いいもの」を持ち帰る" という著書の中で紹介していた、里仁(自然食品やオリジナルの日用品などを扱う、オーガニックスーパー?そんな感じのお店です) の 「天然素材の歯みがきペースト」。読んでいるうちに、すごく使いたくなったので買ってみました。

「天然無泡沫牙膏」の名の通り、発泡剤の入っていない泡立のたないハミガキペーストです。

日本で手に入る大手メーカーのものに、歯を磨いた後で口の中の粘膜がベロベロ剥けてきたりするやつがあったりするので、発泡剤の入っていないものを一度使ってみたかったんですよね。

で、この歯みがきには大・小とサイズが2種類あったので、とりあえず失敗してもいいように「小(50g/40元)」を1つ買って宿泊先で使ってみました。

Img_0533

以下はパケージに書かれていた文章とざっくりした訳です。

不添加起泡劑、化學香料、防腐劑、氟化物。來自大自然萃取物、能徹底去除牙菌斑、能保護牙齦、不傷害法瑯質、預防齲齒

発泡剤・化学香料・防腐剤・フッ化物無添加。自然由来のエキスで、徹底的に歯垢を除去し歯茎を保護、エナメル質を傷つけず虫歯を予防します

使ってみた感じは、おいしくて後味スッキリ!

思った以上にミントがスースー効いています。

磨いているうちにヨダレが口の中に溜まり、吐き出すタイミングがよくわからなくてあふれそうでアップアップになりましたが、溜めずに吐き出してブラッシングを続ければ没問題です。←どうでもいいアドバイス

合わない製品を使った後のように口腔内の粘膜が剥けてくることも無いし、すっかり気に入って、滞在中に「大(144g/100元) 」を3本買ってしまいました。

Img_0534

箱に書かれていた成分がこんな感じ。

二氧化矽(二酸化ケイ素/研磨剤)、甘油(グリセリン)、純水(水)、 蕾明皓萃取液(ノコギリソウ・イラクサ・ジュニパーベリーのエキス)、天然薄荷油(ペパーミントオイル)、羥乙基纖維素(ヒドロキシエチルセルロース/粘結剤)

歯みがきを出してみると、銀杏色というか翡翠色というか、透明度の低い淡い緑です。たぶん、この色も自然由来なんでしょうね。

Img_0536

石けんも2種類買ってみました。

上がペパーミント、下がグレープフルーツシード?Pomeloと書いてあるのでザボン?
どちらも100gで25元という安さ(100円以下)。
紙製の箱に、むき出しのまま入っていました。

成分を見てみると、石けん素地に水とグリセリン、ペパーミントにはハッカ油とメントール、グレープフルーツには皮から抽出した精油がそれぞれ使われているようです。

早速ペパーミントの石けんを使ってみましたが、鼻を近づけてクンクンしないと分からないほど香りはほのかです。
キッチンで手を洗うのにピッタリ。
濡れたままにしても溶けないのもいい感じ。

ジャンクフードをモリモリ食べる私ですが、里仁の商品をすっかり気に入ってしまったので、次回は他の物も試してみたいと思います。
フラリと入ってきた、ご近所さんっぽい風貌のおじいちゃんが買っていたパンもおいしそうでしたよ〜

訪台の楽しみが、またひとつ増えました。

|

« 無印良品の「ダイヤル式キッチンタイマー」 | トップページ | セブンイレブン「さわやかレアチーズのしろもこ」 »

台湾旅メモ」カテゴリの記事

台湾買東西 Shopping」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無印良品の「ダイヤル式キッチンタイマー」 | トップページ | セブンイレブン「さわやかレアチーズのしろもこ」 »