« iPhone7 Plus用の液晶保護フィルム | トップページ | 台湾新幹線のチケットを券売機で買ってみた »

2017年5月10日 (水)

casetifyでiPhoneのケースをオーダーした

InstagramやFacebookにPostした写真で、オリジナルのiPhoneケースが作れるCasetify(ケースティファイ)。

これまでも機種変の度にケースをオーダーしてきたけど、iPhone7 plusに変えたのを機に、また新しく作った物がさっき届きました。

専用アプリから5月3日にオーダー。
翌日の4日には香港から発送されるという早ワザ。
7日の夕方には日本国内に到着し、8日に通関手続きが行われ、9日のお昼に日本郵便が届けてくれました。
早い、早すぎる! 埼玉銘菓・十万石饅頭!



届いたのがコレ!
送料無料の通常配送を選んでも6日で到着。
しかも、国際書留郵便扱い。




以前はボール紙のシンプルな箱に入りだったのが、化粧箱に変わってた。




猫たちの写真で作ったよ。

ケースは数種類から選べるようになっていたので、今回はClassic snapというポリカーボネートのちょっと柔らかいバンパーケースにしてみた。




スリープボタンまわりはこんな感じ。




ボリュームボタンは覆われているけど、サイレントの切替スイッチは露出していました。




本体下部のスピーカー、Lightningコネクタまわり。

んー、思った以上にケースがボッテリとした厚みのある仕上がり。
前のがスリムなタイプだったから、余計に厚みを感じるのかもしれません。




ちなみに、先週まで使っていたiPhone6のケースがこちら。




上の写真はそのケースを落下させた時に入ったヒビです。
何度か落としていますが、本体は最後まで無傷でした。

今回わざわざバンパーケースを選んだのは、大きくて重いplusにしたから。
今までの普通iPhoneに比べ、落下時の衝撃も増すはずです。

とりあえず、しばらく使って様子を見ることにします(*´Д`*)

|

« iPhone7 Plus用の液晶保護フィルム | トップページ | 台湾新幹線のチケットを券売機で買ってみた »

携帯・通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPhone7 Plus用の液晶保護フィルム | トップページ | 台湾新幹線のチケットを券売機で買ってみた »